×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


当日は熊本に向けて朝4時に出発!
しかし、北九州は激しい雨・・・(ToT)
ライダー全員がウェットコンディションでのレースを覚悟していた・・・
ひたすら練習!
現地に到着してみると、雲は出ているものの雨は降っておらず
コースコンディションはドライだった!
久しぶりのドリームコースに早く慣れるため練習走行時間一杯に走りこむ!
そして公式予選は10分間のタイムアタック!
優勝狙います!
今回は有川と下田がSP50Fクラスにエントリー!
タイムアッタクを終え有川が37秒3でポールポジションを獲得!!
下田は38秒3で4番グリッドからのスタートになった!
スタート!!!
注目のスタート!
・・・流石0.1tライダー!スタートが遅い・・・(ToT)
いきなり一人にかわされ2番手で1コーナーに突入!!
追い上げてやるっ!
1コーナーを回り縦1列の展開!
前の選手にくらいついていきたい有川だが後ろからは24番の選手!
さらにその後ろに下田も追い上げをかける!!
ぬうぉ〜!!
2周目に入ったホームストレートで24番の選手にも抜かれる有川・・・
さらにすぐ後ろに下田も有川を捕らえていた!!!!
実況「間違ってたらすみません。ゼッケン4番の選手は立ち上がりが遅いのかもしれません!」
と言う実況に一同爆笑(>o<)
なにぃ〜!下田っ!お前もかっ!!
2周目の1コーナーでは4番手だった下田にインを突かれて有川が4番手まで後退・・・
実況「4番の選手一人で走ると早いのですが・・・4位まで順位を落としました!」
くそぉ〜!せめて表彰台を!!
その後下田と有川がバトッてる間に1位争いの2台と差が開き始めた!
実況「どうやら間違いないようです!4番の選手明らかに立ち上がりが遅いようです!」
この実況に一同再爆笑。
くそぉ〜!まてぇ!有川ぁ〜!
レースも中盤に差しか方ところで今度は有川が下田にしかけて見事にオーバーテイク!
この時点で1位争いの2台とはかなり差がついていた!
いける!いける!まだまだぁ!!!
ここから有川の怒涛の追い上げ!
実況「まるで水を得た魚のようです!2位との差がどんどん縮まります!」
しかし、残り周回数はあと2周のボードが出された!
ここで有川が2位の選手を捕らえバックストレートエンドのヘアピンで突っ込み勝負!
あと一人ぃ!
アウトからかぶせてオーバーテイク!
2位に浮上したが最終ラップに突入!
1コーナーをピッタリ後ろに付けて回り得意のシケインでスピードを乗せ車体を並ばせる!
再びバックストレートエンドでアウトから突っ込み勝負!!!!
ブレーキを遅らしてからの渾身のブレーキングでアウトからかぶせにいく!
どうっすかぁ〜!!!
やったぁ〜!遂に再びトップを奪取!!!
初優勝(ToT)v
有川悲願の初優勝(^o^)v
シャンパンファイトぉ〜!